取付けが義務付けられている所
   

すべての部屋、台所、階段に設置が必要です。

(浴室、トイレ、洗面所、納戸などは含まれません。)

※自動火災報知設備やスプリンクラー設備が
設置されている部屋等は、設置の必要がありません。

※取付けに特別な資格は必要ありません。
ただし、配線工事を要するものは、電気工事士でなければ行えません。

 
消防職員のような服装で、
  
「消防署から来た。」などと偽りを言って販売するケース
  
予想されます。 消防署が販売することはありません。
  あやしいと思ったら、
  
最寄りの消防署、消防分署、消防出張所
  ご連絡ください。

 

万が一、悪質販売の被害にあってしまったら、
 クーリング・オフ制度を活用して解約することができます。

クーリング・オフ制度の詳しい内容や
悪質な訪問販売等に関する問い合わせ先

東京都消費生活総合センター 
電話番号 03−3235−1155

ホームページ http://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.jp/

 戻る